ジョイのクレートが直るまで歩き散歩
P1040830.jpg

樺の木に付いてたアナタケじゃない寄生植物
P1040838.jpg

P1040835_201403312258327bb.jpg

枝がないとアナタケに見える
なんという植物か調べたけど分からなかった
P1040836.jpg

沢の源流部
P1040851.jpg

分かりにくいけど、琴似の発寒川扇状地の源流の一つ
P1040858.jpg

キツネかタヌキの穴
P1040869.jpg

P1040876.jpg

P1040884.jpg

P1040886.jpg

タヌキ情報

今日の散歩位

そら山
大分雪が減ってる
岩肌が出てくると日差しで蓄熱してどんどん解ける
P1040816.jpg

P1040820.jpg

P1040828.jpg

上りの途中でジョイが乗ってたソリのクレートがバラバラになった。
レミが日本に来るときの使った軽いクレート。
新しいの買おうと思ったら、大型犬用のクレートの在庫がすごく少ない。
大型犬自体少なくなってるんだろうなー

今日の散歩

上の見晴らし台へ行こうと思ったけど、風が強くて途中で断念
P1040750.jpg

P1040755.jpg

P1040760.jpg

悪そうなレミ
P1040770.jpg

今日はシマシマ背景に記念撮影
P1040780.jpg

P1040784.jpg

P1040806_20140330001317e8b.jpg

P1040792.jpg

やっぱりニケが一番体力がありそう





分身と散歩

はあとりぼんるーむのねいちゃんさんからニケ達のマスコットをいただきました。

P1040716.jpg

P1040719.jpg

P1040731.jpg

P1040693_20140328202622afe.jpg


クリックしてピントを合わせたり、ドラッグしてぐりぐりしたり









本当に二人いるみたいに見える


食べようとした


ある程度大きく写さないと雰囲気が分からないんだけど、実はすごく小さい。
すごく不思議ーな感じで、本当にミニチュアの分身って感じ
P1040729.jpg

ねいちゃんさん、ありがとうございました。

昨日と今日の散歩

昨日の散歩
P1040579.jpg

P1040585.jpg

P1040590.jpg

P1040601.jpg

P1040600.jpg

P1040606.jpg

P1040624.jpg

P1040633.jpg




昨日の夜







今日の散歩
今日もシマシマ
P1040647.jpg

P1040649.jpg

P1040652.jpg

フードの袋で滑った


P1040660.jpg

P1040663.jpg

P1040662.jpg

P1040665.jpg


そら山へ行く途中、今度はスコップで滑ってみた


P1040670.jpg

P1040685.jpg

P1040686.jpg

P1040667.jpg


タヌキ情報


誰の仕業?
鹿かな?
P1040394.jpg

蔦のブランコに乗ると吠えるニケ


本当は天気が良かった昨日行きたかった
矢印のところ
P1040399.jpg

下の見晴らし台から
P1040404.jpg

トラバースして登り返ししないルート
P1040411.jpg

P1040430.jpg

P1040438.jpg

キツネを追いかけたレミ
下の方の黄色いトラック
35.jpg

ジョイも追いかける


ちょっと慌てて戻ってきた


ここから広場に登る
P1040465.jpg

P1040470.jpg

P1040471.jpg

P1040477.jpg

P1040485.jpg

奥の木の無い広場
P1040489.jpg

P1040495.jpg

P1040500.jpg

上へ登る
P1040504.jpg

P1040509.jpg

P1040511.jpg

シルバーザッテルと百松沢山が見えた
hyakumatsu.jpg

反対には裏手稲
P1040526.jpg

帰り
天気が良ければ札幌が見渡せる
P1040532.jpg

トラバース戻り
P1040542.jpg

下の見晴らし台
P1040546.jpg

あそこに行ってきた
P1040549.jpg

埋まって捨てられて寂しく一人で待ってたスノモ
P1040555.jpg

疲れてるレミ
冬に10年間毎日6km走ったニケジョイとの体力差
P1040565.jpg

何故か足が汚れてる
濡れてるわけじゃない
P1040563.jpg

P1040571.jpg

今日の散歩

今日は走り始めてすぐの1mの段差が登れなかったスノモ
P1040386.jpg

スノモは捨てて歩いて登った
今日もシマシマ
P1040387.jpg

P1040388.jpg

P1040390.jpg

レミと散歩に行ったジョイがはぐれたと思って焦って戻ってきた


目の前を通りすぎて麓に駆け下りるジョイ
すぐ側で大声で呼んでるのにパニックになっていて気がつかない
走って追いかけた











今日の散歩

今日もここで埋まった
P1040309.jpg

しましまの世界
P1040310_2014032321341887f.jpg

P1040316.jpg

P1040313.jpg

P1040318_2014032321340736d.jpg

P1040311.jpg

顔長い
P1040331.jpg

見晴台へ直登ルート
P1040335.jpg

到着
P1040373.jpg

P1040341.jpg

P1040378.jpg










今日の散歩

相変わらず吹雪いてる
P1040255.jpg

P1040270.jpg

P1040276.jpg

ジョイは足が重くて遅い


P1040286.jpg

P1040292.jpg

P1040304.jpg

P1040303.jpg

下りはウヒョウヒョ






今日の散歩

寒い
吹雪いてるし
P1040211.jpg

P1040212_20140322010356650.jpg

とりあえず、そら山
P1040218.jpg

P1040222.jpg

P1040228_201403220103464f4.jpg

P1040231.jpg

P1040234.jpg

ジョイはいつでも楽しそう
P1040237.jpg

P1040241.jpg

P1040247.jpg

P1040246_201403220103304d6.jpg
P1040248.jpg

この後、帰りにスノモが3回埋まった

今日と昨日の散歩

昨日はネットの調子が悪かった

行き
ニケと一緒だと一生懸命走るレミ


そら山裏へ
P1040120.jpg

P1040129.jpg

フードの袋で滑った

そらとレミ


下りは走るジョイ



今日の散歩
最初に山裾を南へ行ってきた
P1040176.jpg

P1040177.jpg

P1040179.jpg

帰りにそら山へ
P1040187.jpg

P1040194.jpg

P1040190.jpg

P1040195.jpg


タヌキはまだ昼は出てきてない
ここしか出入口はないはずだけど、この一週間で夜に一度しか出入りしてない。

そら山隣の山に登ろうとする犬達
人も犬も山に登りたがるのは何故だろう?
P1040080.jpg

P1040081.jpg

そら山へ
P1040085_20140318234339a87.jpg

P1040090.jpg

P1040094.jpg

ちょっと降りて下から撮ってみた
P1040102.jpg

色々あった今日の散歩

今日は埋まらないで登れた
P1030955.jpg
天気も良かったので見晴台へ
P1030964.jpg
見晴台の下に到着
P1030965.jpg
今日はニケとレミは見晴らし台に登っていった
P1030969.jpg
しょうがないので助けに降りた

見晴台
P1040033.jpg

レミは頂上に登っていく
P1030976.jpg
みんな当然のように頂上へ
P1030987.jpg
どうしてこうなるかなー

レミがウサギかキツネを追って隣の山へ
左の黄色い線がレミ
140317_1.jpg
戻ってきたところ
P1040009.jpg

頂上
P1040003.jpg
P1040020.jpg
P1040027.jpg
下り
P1040030.jpg

スノモで麓まで降りたらニケが戻ってこない
GPSで確認すると山の上にいたので迎えに行った
足でも挫いたかのかと心配したけど、いつもそら山に寄って帰ってくるので待ってたらしい
こういうことがあるのでGPSは必需品


今年もみんな元気そう

今日の散歩

今日は2回埋まった
気温が高くてゴーグルが曇って道を踏み外した
こういう埋まり方が一番大変
200kgのスノモを前後それぞれ持ち上げて道に戻す
動かすのに30分かかった
P1030953.jpg

昔の新ルート

また埋まった

ニケは登りでも下りでもスノモの直後を雪をかぶりながら付いてきたけど、レミは離れる
最初は直後を付いてきてるので体力の差のような気がする

今日は上の見晴らし台に行こうと思っていたんだけど、10年位前はスノモが埋まったところから真っ直ぐ見晴らし台に直登していた。
急斜面で春先に、ニケが何度か「そこは登りません」って拒否したので上らなくなったルート
今日もニケはトラバースして直登は避けてた

右側の赤紫が今日のルート
下の方のルートの両側の白い斜面が雪崩やすいんだと思う
ニケはそこを避けてる

でもこのルート急斜面で4つ足で登るんだけど、距離は2-3割近い
140315.jpg

ジョイ「登れなーい」
P1030907.jpg
P1030909.jpg
P1030905.jpg
見晴台の下に到着
P1030920.jpg
P1030922.jpg
P1030926.jpg
でも最後の斜面というか崖は誰も登って来なかった
P1030933.jpg
見晴台のマーカー
P1030929.jpg
こういう斜面だから犬達も登らなかった
僕はスノーシューをロックしてステップ切るので登れる
P1030940_20140315215720b3e.jpg

埋まってるスノーモービル
曲がり角で斜面の変わり目
平らに見えるけど結構な斜度
P1030948.jpg
こうやって後ろを持ち上げて向きを変える
P1030950.jpg
前も向きを変えてUターン
P1030952.jpg

レミがうるさいのでスノモの前を走ろうとするニケ
突然立ち止まって振り向いたりして危ないので後ろに回す
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2014年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: