今日の散歩

ハーネスの長さを調節して、お腹のベルトのパットを広くした
腰が安定するだけで楽に歩けてる
腰がふらついてるとそれを支えるだけで疲れていそう



さてさて、今日はレミが離れていかない
P1200724.jpg

いつもならこの辺ではずっと上の方に行っていて、GPSで確認してあまり離れないうちに呼び戻してる
P1200725.jpg

レミのいる辺りに来てみると強い獣臭がする
タヌキかキツネの匂いだと思うけど、誰も匂いは取っていないのが不気味
P1200726.jpg

レミ、お願いだからはっきりしてくれー
即、戻りました
P1200727.jpg

よく山の中で獣臭がしてクマか?っていうけど、山で出会うキツネやタヌキはあんまり臭わないんだよね
クマも臭わないっていうし
でもマーキングの匂いは強烈だから臭腺の匂いのような気がする
体がいつもそんなに臭ったらウサギでもリスでも匂いで逃げちゃうんじゃないかと思う

でも今日はレミの行動で不安になった

3日ぶりの散歩

中3日空きの4日ぶり?の散歩
今回は昨日一昨日の48時間で40時間以上寝てたので、さすがのニケもお散歩催促はしなかった

ジョイはハーネスが正解
P1200708.jpg

P1200711.jpg

P1200715.jpg

P1200712.jpg

怒涛の2日間

39度の高熱が出てぶっ倒れてたー

まずは日曜日ジョイのオシッコに血が混じってて、また尿道炎かー、明日病院いかなくちゃと思ってた。
夜に最近肩甲骨周りの肩こりが酷いので、ストレッチした後で低周波治療器を15分づつ、2回かけた
ずいぶんぼーっとするな~と思いながら寝るとどうも様子がおかしい。
血圧を疑って測ると130-40 / 80-90でそれほど高いわけじゃないけど、いつもが低いからその影響かと思っていた。
今考えると、その頃から正常な思考能力は無かったんだと思う。
眠ろうとすると「そのシステムはリセットしたらダメだ!」とか「バランスを取らないと落ちるぞ!」とかグラグラして眠れない。
朝少し収まった時点で38.7度あったんで39度以上あったんだと思う。

もうとにかく「ジョイを病院に連れて行かなきゃ」ばかり考えてた。

午前中病院に行く頃には、もみ返しで熱が出たんだと冷静に考えられるようになってて午後にジョイの診察を予約した。
でも、病院で点滴しても、座薬を入れても熱が下がらなかった。
ジョイの病院から帰ったのが5時でそのままばったり寝てしまった。
9時頃から何回か目が覚めたけどニケが催促しないので結局0時まで寝てた。
0時に起きたら平熱に下がってて「さてニケたちにゴハンをあげるか」と思ったら、ニケがいない。
家中どこを探してもいなくて、もしかして3階のデッキから落ちたのかと下を見たけどいない。
そのうち「車にシートベルトをしたまま下ろしてないんだ」と思って下に行くと、玄関にいた。

帰ってきて2階のドアをジョイとレミが通って閉めちゃったらしい。
その時もそうとうふらふらしてたのであり得る。

ニケは「なんのオシオキですかー」と悲しそうだった。
こういうときこそ吠えて知らせればいいものをー

ネットで調べると肩こりのもみ返しで39度の高熱が出ることがたまにあるらしい。
そういえば以前肩こりが酷くて鍼を打った時に気持ちよくなってぼーっとして立てなくなったことがあった。

ジョイはエコーで見て粘膜がポツポツと炎症を起こして剥がれた状態で心配ないでしょうとのこと

P1200704.jpg

今日の散歩

ジョイにハーネス付けて散歩
P1200684.jpg

小雨が降って涼しくて調子良かったので上まで行ってきた
P1200693.jpg

ちょっと補助するだけで楽そう
歩き始め


帰りになってもナックルウォークにもならずいい感じ

ロズちゃんと爆走

P1200670.jpg

ロズちゃんと爆走


のはずが、最近は最初に走った後はレミがあまり走らなくなった
家でもシド遊びが半分になったような気がする
3才になって落ち着いたのか? ヒートの後完全復活してないのか?


ニケは好調


ジョイもキャッチする気持ちはある


甲状腺ホルモンの結果は正常値だった
加齢による筋力の衰えってことで散歩を2回に分ける提案をされたけど、それは難しいのでハーネスで少し補助をして負担を減らしてみようと思っている
運動量を減らしすぎると一気に筋力が衰えるだろうから難しいところだよね
P1200664.jpg

今日の散歩

山は涼しい
P1200634.jpg

P1200633.jpg

P1200636.jpg

P1200652.jpg

P1200654.jpg

戻ってきた
P1200661.jpg

今日の散歩

小雨だったけど散歩へ
P1200617.jpg

P1200626.jpg

レミが山の方を気にする
P1200623.jpg

P1200629.jpg

雨も強くなってきたので帰ってきた
P1200630.jpg
ニケみたいにはっきり「あぶないです、ダメです」って言ってくれればいいんだけど
「レミ、なんかいるの? あぶないの?」って聞いても
「うーん、わかんない」ってかんじでこころもとない

ジョイの検診

今日は夕方結構などしゃぶり
昨日の明け方ジョイが腰が落ちてジタバタしてたんで検診してきた
内臓触診、レントゲン、血液検査したけど「この歳では見事」ってことで発作とか梗塞とかではなくて、一時的な痺れだったらしい。
見てた感じもそんな感じで後ろ足が痺れて立てなくなって焦ってる感じだった。
5分位で立てるようになって後は普通に階段を登り降りしてた。
前回甲状腺ホルモンの検査値が下限だったので、ちょっと足りなくなってるのかもしれないので検査に出した。
甲状腺ホルモンの影響で代謝が低くなってるんだといいんだけど

クーラー部屋でお休み中
P1200615.jpg

今日の散歩

今日も元気に
P1200573.jpg

P1200577.jpg

P1200586.jpg

ここまでだと往復1.5km標高差50m
P1200591.jpg

まだ止まらずここまで歩いてる
階段も苦にせず登り降りしてるので、この筋力を出来るだけ維持したい



昨日、初めて巣立ち雛を連れてきた
多分あと2〜3羽巣にいると思う
いつものことだけど、ちょ子はすぐにこうやって雛の口に押し込む
母親はもっと慎重


こうやって「来たよ!」とアピールする
ホントは目の前に来てるんだけど、カメラを向けると距離を取る
P1200601.jpg

カラスの羽は黒い羽に薄く油がついて虹色に光ってる
雨上がりにはシャボン玉みたいに光る
P1200603.jpg

今日の散歩

今日も代わり映えのしない散歩
P1200565.jpg

この歳になると代わり映えしないのはいいことだよね
P1200546.jpg

P1200550.jpg

P1200553.jpg

P1200559.jpg

P1200556.jpg

朝焼け
P1200523.jpg

ちょ子ちゃん

今日は雨で散歩は休み

昨日、久しぶりにちょ子ちゃんが来た
回りにいるのはちょ子の子供つがい(最後に追い払われてる)と今年の巣立ち雛(隣の屋根にいる)
抱卵から巣立ちまでは巣のまわりのテリトリーに神経質なんだけど、雛が巣立ってしばらくすると数家族が共存する。
カラス一般がそうなのかは分からないけど、ちょ子はよその雛も追い払わない
血縁のある雛(孫)なのかもしれない


今日も来た

今日の散歩

ジョイは日中クーラー部屋に入ってたので元気
P1200493.jpg

P1200497.jpg

P1200498.jpg

P1200500.jpg

P1200515.jpg

P1200519.jpg

P1200521.jpg

P1200502.jpg

今日の散歩

こんなに晴れてるのに寒い
P1200455.jpg

ジョイは快適
P1200458.jpg

赤いのなんだろー?
P1200466.jpg

P1200466u.jpg

P1200472.jpg

P1200476.jpg

ジョイが大っきい
P1200483.jpg


上から見る花火

ロズちゃんと爆走

大分復活したレミ
体重も17kg代になった


ニケも調子いい
体重も戻った


ジョイも今日は涼しくていい感じ
体重が減ったので少しカロリーの高い食事にする予定


また見たことのない花が咲いてた
P1200448.jpg

P1200452.jpg

今日の散歩

今日はジョイをずっとクーラー部屋に入れてたので調子良かった
歩き始めてからも全然ハーハー言わなかったので動画を撮り始めたら、このタイミングでハーハー言い始めた
それでもそんなに息が荒いわけじゃない


P1200419.jpg

しっかり歩いてる
P1200421.jpg

P1200425.jpg

P1200426.jpg

P1200428.jpg

止まらないジョイ
P1200433.jpg

帰り道
P1200440.jpg
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2015年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: